七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

今年を振り返るのと感謝の気持ち。

SPONSORED LINK

今年も残すとこあと少し

今年は上半期に人生を左右する事が多々あり

決断しなくてはいけない事も多々あり

自律神経失調症になったり

抜毛症になったり

周りのサポートのおかげで何とか乗り越えられて

環境が変わり私が参ってしまっても

どんな環境でも体調を崩さず笑顔で

ずっと傍に居てくれた末っ子が

私の唯一の支えであり光でした。

この子の為にも環境を整えて

障害や持病になんて負けていられないと思い

上半期後半はがむしゃらに

難題を一つ一つクリアしていく様な感じでした。

 

下半期はやっと地に足がついた感じになりましたが

今度は私の家族や周りの人達に様々な事が起こり

下半期も休む暇も無く末っ子と一緒に動き回っていました。

ドクターストップがかかっても休んでなんていられない状況でしたが

この時は主治医が私が難題に乗り越えれるように

お薬を色々調整してくれたり

話しを聞いてくれたり

本当に助かりました。

 

12月に入ってやっと落ち着いて来た感じで

自律神経失調症はまだ治っていませんが

抜毛症は治りました。

一息しようとすると何かと難題がやって来ますが

ベストは尽くしますが

[無理はしない]と自分の心と体に言い聞かせて

います。

本当に今年は人生の節目だったのでしょうね。

自分との戦いでした。

でも決して自分1人では乗り越えれるようなものではありませんでした。

末っ子や周りの人達に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

末っ子の笑顔…1番の治療薬です。

 

今年の経験から学んだこともあり

やりたいことが沢山できました。

本当沢山あるんですけどね…心身共に疲れてて

思うようには進まないものですね。

 

でも来年は疎かにしていた治療に専念しつつ

子育ても楽しみながら

自分がやりたいと思った事を欲張らずに

一つ一つ挑戦していこうと思います。

 

しっかし思い返しても息付く暇もないくらい

大変な1年でした。

怒涛の1年と言っても大袈裟ではないくらいの

1年でした。

この1年の事はいつかブログに書けたらいいなと思います。

 

先程も言いましたが来年は

[治療]と[挑戦]の1年にしたいと思います。

あと静養もちょっと必要かな。

あと挑戦するには準備も必要ですね。

 

末っ子の成長も楽しみですね。

ママみたいな病弱ではなく元気に育つんだぞ〜

ママは君の笑顔に来年も支えられると思うので

よろしくね。

 

ブログを書いているうちに紅白は白組がかちましたね〜

そして年越しちゃいそうなので今日(今年)はここまで。

 

私に関わる皆様本当に1年ありがとうございました。

SPONSORED LINK