七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

お叱り間違いなし

SPONSORED LINK

f:id:chiru-emma:20180122152609j:image

 

年末年始にかけて

食生活がかなり乱れてて(摂食障害あり)

まずいな〜とは思いつつ過食気味で

食べていたのですが

昨日久しぶりに体重計に乗ると...(毎日測りましょうね)

【6kg】増量…

『やばい〜〜〜!』

一番最初に頭によぎったのは

消化器内科の主治医の先生です。

色々持病持ちの私ですが

消化器内科系は

【非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)】と

【食道裂孔ヘルニア】と

逆流性食道炎】持ちです。

詳しくはまた違う時に書きますが

NASHは20代の頃に急性肝炎を2回発症してから

それから痩せてた頃から脂肪肝を発症する様になり

体重の増減が激しくて

(ここ数ヶ月は標準体重でした)

今までで4回くらい発症しては正常に戻すを

繰り返してて

正常に戻しても加齢に伴いダメージは残るみたいですね。

 

それで消化器内科の主治医には

『急激な体重の増減はダメ!』と毎回言われ続けてて

6kg増はこのままだと次回の受診時に

先生からのお叱り間違いなしです。

自業自得、猛省です。

先生が私の体調を気にして指導してくれてるのも

とても分かっているので

今日から食生活の見直しです。

絶食とかはしないですよ。

摂食障害持ちなので拒食過食の繰り返しなのですが

拒食にならない様に

以前に管理栄養士さんの指導を受けた事があるので

それを参考に自己流で減量させます。

 

次回受診までにはいつもの標準体重に少しでも

近づければいいのですが…

 

いや、ここでネガティブになってはいけないので

 

これから春になるし気持ちも前向きに

ダイエット頑張ります。

SPONSORED LINK