七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

長男のことと、長男との他愛のない会話に癒されるお話し。

SPONSORED LINK

 f:id:chiru-emma:20180218134509j:image

 

訪問ありがとうございます。

今日も天気はボチボチでした。

でも少し冷え込みました。

本当今年は寒い。

インフルエンザの流行も長引くみたいですね。

嫌だな〜⤵︎

 

私の長男のお話しですが

私と同じくADHD学習障害があります。

 

その他にもアスペルガーもあり…と言うか

子供の頃から田中ビネーやWISCやら

本当暗記しちゃうんでないかい?ってくらい

何度も検査して来て

アスペルガーと診断されたり

高機能自閉症と診断されたり

色んな診断名がついたり

とにかく色々な発達障害なのは間違いですね。

 

大学病院の治験ではなく観察研究に協力して

脳波の検査の時の様な頭に沢山の検査機を

つけて読み書き検査をしたり様々な検査をして来ました。

 

小児てんかんもあり

突発性の小児てんかんで欠伸発作が

主な発作でしたが

3歳頃に1回だけ痙攣タイプ大発作を起こして

救急車で運ばれた時は

初めての事だったので衝撃的な光景を

目の当たりにして[息子が死んでしまう]と

とてもパニックになったのも覚えています。

 

てんかん前頭葉から側頭葉への複雑部分発作と

子供の頃は診断されていて色んな抗てんかん

薬を試しましたが(副作用が大変でした)

長男に合う薬は見つかる事もなくて完治もせずに

目に見えて表に出る発作はないけど

脳内ではしっかり発作を起こしている

主治医の先生も「目に見える発作は起こさないとは

思うけど、絶対に発作を起こさないとは言えない

から難しい…」と言っていて

お守りがてらにずっと効いてるのか分からない

てんかん薬を飲み続けていて

今は大人の全般性てんかんへ以降しています。

目に見える発作はもう何年もないですが

脳波検査をするとしっかりてんかんの波が出て

しまいます。

 

他にも持病があり幼児期に手術もしていて

思春期の成長期にガンになる確率も高く

経過をみていましたが

幸い成長期も乗り越えてガンにはなりませんでした。

 

力加減が難しく転倒して2回肘を骨折もしています。

 

思春期の脳波や脳磁図検査で

分かった事があるのですが

長男は完全な左利きなのが分かりました。

 

分かった時に長男に本当申し訳ない事をしたと

未だに思っています。

幼少期から兆候はありました。

利き手が定まらず何度も相談したこともあります。

でも深く考えず右でお箸を持つ練習や

文字を書く練習をしてしまいました。

 

一般の人より筋力がつきづらいようで

子供の頃体力作りのために

スイミングスクールに通っていたのですが

息継ぎの向きが皆とは逆とか

ボールを投げたり蹴ったりするのは左とか

 

私も左右がよく分からないから

それと同じかな〜と思ってしまったのがダメでした。

 

箸と書く手は右手させてしまいましたが

他は左のままです。

もっと幼い頃に左利きと分かっていれば

矯正の事なんてさせませんでした。

悔やんでももう遅いんですけどね。

申し訳ない事をしたと思っています。

 

他はアスペルガーがあるので私よりももっと

人とのコミニュケーションが難しく

1人の時間を大切にするので

二次元の世界にいることが子供の頃から

多かったです。

友達というものに関心も無く

歳上の人と関わるのが好きで

小学生の時も特別学級の担任の先生と

遊ぶのが好きでした。

 

長男の療育等を語り出すと長くなってしまうので
また機会があれば別記事で書きたいと思います。

 

私がよく【あくまで私の場合】と言うのは

性格と似たようなもので

同じ性格の人がいないように

 

障害も一人一人少し症状が違い

同じ人がいない事を

長男を長年子育てと療育して来た中で

実際に経験しているからです。

 

私は私。長男は長男。同じ障害でも違います。

 

なので私と同じ障害でも似ている所もありますが

長男を私と同じ物差しで測って決めつけないよに

は気をつけて来ました。

(左利きの件は大後悔していますが)

 

長男はストラテラを飲んでいます。

(コンサータは長男が飲んでる抗てんかん薬と

合わないのでストラテラを飲んでいます。)

 

幼い頃からとても温厚で優しく

生真面目で融通が効かない時もありましすが

争い事の嫌いな穏やかな人です。

 

そんな長男ですが

長男と他愛のない会話をするのが私は好きです。

 

二次元の話しも結構面白いです。

 

長男は特撮シリーズが大好きで

仮面ライダーはとくに好きで

子供の頃から『僕、いつかバイクに乗りたい』と

言っていましたが

 

てんかんは目に見える発作は無くても完治していないので

主治医からOKが出たとしても

私はてんかんがあるからには

長男が万が一事故を起こしてからでは遅いですし

無責任にOKは出せません。

 

車もバイクも免許は諦めるようには

小さな頃からやんわりと話していました。

これを長男に言うのは結構…かなり辛かったです。 

 

でも仮面ライダーの話しは今も普通に話します。

主に平成ライダーの話なのですが

どのシリーズが好きかとか

今の仮面ライダーのストーリー展開の話しとか

 

あと私と好きなアーティストが被るので

「新曲が出たね。」とか

「あの曲いいよね。」とか

「今度CD持って来るよ」とか

次男が生まれる前は一緒にライブに行ったりも

していました。

 

あとは映画の話やゲームの話しとか

 

本当に他愛の無い会話なのですが

とても会話していて落ち着く存在です。

 

お薬サボってたり

夜更かししていたりして生活が乱れると

健康面で注意する事はあります。

 

お互いイライラする時もあります。

でも親子ゲンカはしたことがないです。

 

でも

幼少期からず〜っと付かず離れずな存在なのが

長男なんだと思います。

(共依存にはなっていませんよ。)

長男に限らず子供達には幸せになってほしいですね。

SPONSORED LINK