七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

今、話題になってる「そだねー」に違和感を感じるお話し。

SPONSORED LINK

 

訪問ありがとうございます。

 

あまり冬季オリンピックを見ていない私ですが…

f:id:chiru-emma:20180223194516j:image

 

女子カーリングチームの

LS北見カーリングチームの『そだねー』が

方言で可愛いとか話題になっているようで

 

それがちょっとだけ『ん?』って感じで

気になってしまったので書いています。

 

もぐもぐタイム?おやつタイム?も

話題になっていますね。

 

私は以前に北見市に住んでいたことがあって

 

あくまで私は…ですが

『そだねー』は使いませんし

方言?だとも知りませんでした。

 

普通に『そうだね〜』や

『そうですね』とは言います。

 

語尾を『〇〇がさ〜〇〇でね〜』とか

『〇〇でしょ〜』と

伸ばすことはよくあるかもしれません。

 

ただ私は

造語やあだ名を作ったりするのは好きですし

たまに方言も使います。

 

『なした〜?(何したの?)』とか

あくまで私はですが略した言葉も使います。

 

道民でも人それぞれなのですよ。

 

私の父親の地元は札幌近郊なのと

父親は若い頃転勤族だったので

比較的訛りがなかったのかもしれません。

 

育った家庭環境で話し方は大きく影響すると

思うのですよ。

 

なのであのニュース等の報道には

少し違和感があります。

 

決して馬鹿にする訳でもなく

完全否定をしたい訳でもなくて

ただ全国ニュースで『そだねー』が

北海道弁でよく使われる方言と言われてしまうと

なんだか違和感が満載なのですよ。

 

北海道って本当に広いです。

 

LS北見と聞くと確かに北見市なのですが

 

選手の出身は常呂町の人が多いです。

 

常呂町は2006年に北見市と合併して

北見市になったのですが

北見市から常呂町までは車でも

多分約40分くらいかかる町です。

 

合併前の北見市を知ってる私には

常呂町常呂町なんですよね。

 

カーリングが栄えていたのも常呂町です。

北見市には練習場は以前からありましたけどね。

 

合併前の北見市は盆地で山々に囲まれた市で

浜訛りもなく方言も使う人使わない人様々でしたが

方言や訛りは少ない方だと思っていました。

 

常呂町は農業とホタテや漁業が有名な漁師町の

イメージが私にはあります。

なので『そだねー』って方言が実際に使われてるか

もしれませんが

 

私が思うのはただ単に『そうだね〜』が

ただ略されて『そだねー』になったのでは?

って感覚です。

 

因みに札幌育ちのパパは

『ゴミを投げる(捨てる)』とか『なまら』とか

方言を未だに結構使うので面白いです。

 

私は『なまら』も『ゴミを投げる』も使いません。

 

胆振方面に住んでいたこともありますが

地域によって訛りや方言もやっぱり様々です。

 

風習も訛り方も方言も様々なのが北海道なんだ

思っています。

 

そんな私も未だにアメリカンドッグには

砂糖をつける派でパパさんに笑われたりします。

(美味しいので是非試してください)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

SPONSORED LINK