七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

次男がよく転倒するお話し。

SPONSORED LINK

訪問有難うございます。

 

昨日あたりから気温が上がり始めて

いよいよ春かな〜と思う私です。

 

ASDADHDの診断が出た次男ですが

 

www.chiru-emma.com

 

心配性なパパさんは少しショックだったようでしたが

何度も言いますが、診断名が出たからといっても

次男は可愛い次男のままな事を

パパさんもゆっくり理解してくれると思います。

 

療育はしていくので治る事はなくても

変化して行くとは思っています。

 

そんな次男ですが

不注意でよく転倒します。

 

f:id:chiru-emma:20180323152849p:image

 

家には厚めのジョイントマットを敷き詰めて

いるので

転倒しても大した事はないのですが

 

先日ホームセンターへ行った時に

私は別のコーナーで買い物をしていて

パパさんと次男が一緒ににいたのですが

 

買い物始めて数分もしない間に

パパさんが次男を抱っこして

大慌てで私の所に来たのですが

 

次男の顔を見ると、泣いてはいないものの

鼻血と唇から出血していて

パパさんが『次男が走ってしまい思いっきり

顔から転んだ。』と

血を見て混乱気味に話してくれて

とりあえず、座れる場所で鼻血の止血をして

血を拭いたりしながら休ませていたのですが

幸い鼻血もすぐに止まったのですが

 

心配性のパパさんは

『鼻折れてない?歯折れてない?病院へ行く?』と

とにかく心配で仕方がないようで

「歯も大丈夫だし、鼻も腫れてきていないから

多分大丈夫だよ。」と答えたのですが

パパさんが見てる中での転倒だったので

責任を感じているようで

『本当に大丈夫?』と不安そうに言うので

「本当に大丈夫だよ一応顔からだけど頭だから

経過見て異変がなければ大丈夫。

次男は転びやすいからお互い気をつけて見守ろうね」

と、再度話しました。

 

不注意で転んだり階段を踏み違えて落ちるのは

私もコンサータを飲んでいない時は多々ありました。

 

次男も思いっきり走ったり歩き回りたい気持ちも

分かりますが転倒しやすいのも分かっているので

親が気をつけて見ていなければいけないのも

確かです。

 

打ち所が悪ければ危ないですよね。

 

今回は大事には至りませんでしたが

外出時には気をつけないとと改めて思いました。

 

早く雪が融けて柔らかい芝生のある大きな公園で

思いっきり歩き回ったり走らせてげたいですね。

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

SPONSORED LINK