七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

親知らずを抜いたお話し。

SPONSORED LINK

訪問有難うございます。

 

今時期こちらではシラカンバ花粉(シラカバ花粉)が

飛ぶ季節なのですが

幸いシラカバ花粉症ではない私です。

 

さて、ずっと歯医者さんに通院していますが

私は親知らずが3本キレイに生えていて

残りの1本はレントゲンでは写るものの

表面には生えて来てはいないのです。

 

で、3本中の1本が私のくいしばりで

脆くなっているのがわかり抜く事になって

とうとうその日がきたのですが

 

親知らずはもう結構上がって来ている様で

あっという間に抜けるような状態らしく

抜歯後も腫れないと教えてもらっていたのもあり

抜く事自体はもう怖くはないのですが…

 

とにかく麻酔が怖い私です。

 

今まで何度か手術で局所や全身麻酔

色々な麻酔の経験はしているのですが…

 

どんな麻酔でも麻酔は怖いです。

 

よって歯の麻酔すら怖くて血の気が引きます。

 

痛みには強い私なのに

どうしても麻酔を注射されるのが痛いやら

怖いやら

なかなか直ぐに効かないタイプで追加で注射されるやら

 

しつこいですが

麻酔が怖いです⤵︎⤵︎⤵︎

 

で、本題の親知らずの抜歯

やはり麻酔が直ぐに効いてくれず

もう麻酔が痛怖くて冷や汗涙目状態で

やっと効いて抜歯したのですが

抜歯は一瞬で終わりました。

 

が、予定外でなかなか血が止まらず

先生が患部を押さえて止血してくれましたが

止まらず、応急処置で歯茎を縫合して

しばらくガーゼをくわえて血が止まるのを待ち

無事止血も出来ました。

 

親知らずの方はキレイに抜けたので先生に

親知らずを持って帰っても良いか聞いてみたら

すんなり了承をしてくれて

 

今は抜歯した歯を入れる

可愛いケースがあるんですね。

↓コレですがこのケースの中に親知らずを

入れてもらいました。

f:id:chiru-emma:20180426163344j:image

可愛いケースだったのでしばらくの間

次男が嬉しそうに首からさげていました。

 

鎮痛剤は持っているので抗生物質だけを

処方してもらい

無事抜歯も終わり帰宅になりましたが

 

前回階段から落ちた事もあり

 

www.chiru-emma.com

 

今日はタクシーを呼んで帰宅しました。

 

幸い麻酔が切れても痛みもなく過ごせています。

 

それにしても、麻酔は何度経験しても

怖さが克服出来ない私でした。

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

SPONSORED LINK