七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

まだまだ若い長男が白内障になりました。

SPONSORED LINK

訪問有難うございます。

 

先日熱中症になりかけた長男ですが

 

www.chiru-emma.com

 

また連絡がきて

『視界に黒点が見えるのと急に視力が

落ちた気がするんだけど

かかりつけの大学病院の神経科に行けば良い?

それとも眼科?』とのこと

 

黒点飛蚊症なのかな…と思ったのですが

視力が落ちたは飛蚊症は関係ないよな…と

思い

とりあえず眼科で診てもらっておいでよと

話してその日は終わったのですが

 

翌日また長男から電話がきて

『今眼科に来てるけど…白内障って言われて

原因がアトピーか糖尿病かが分からないから

かかりつけの大学病院の神経科の先生に

相談してみて大学病院の眼科に行くんだけど

眼科の検査でまだ目がぼやけてて

大学病院に連絡出来ないんだけどどうしよう』

と言われたのですが…

 

え?白内障

白内障って年配の方がなるのでは?

緑内障や糖尿病なら網膜症では?

えー!?

 

私の頭では思考が一時停止と言うか混乱して

落ち着け自分。状態で

まさかまだ20歳の長男が白内障になるとは

思わず、ただただビックリして

 

とにかく大学病院への手続きは私がするから

と伝えて電話を切り

 

大学病院へ連絡をしたら

診察予約日を緊急で早めてもらい

紹介状を貰って来てほしいと言われたので

その旨を長男へ折り返し伝えて

 

皮膚科も近場だったので

眼科と皮膚科の紹介状を準備しました。

 

何故、白内障なんだろう…

と言う思いがいっぱいで

普段なら直ぐにググって調べるのですが

それすら少し怖くて出来ずにいて

 

何故だろう…何故だろう…しか頭が回らなく

なっていましたが

 

とりあえず現実を受け止めてググってみました。

 

白内障  アトピー  糖尿病》で調べましたが

 

やはり若くてもアトピーや糖尿病で白内障

なる。って言うのがわかりました。

 

長男は重度のアトピーで思春期頃からずーっと

アトピーの治療でひどい時は

点滴や注射や短期で強いステロイドを飲んだり

 

あとはずっとアレルギーの薬を飲んで

保湿と強いステロイド軟膏を塗り

続けていて

 

正直《ステロイド漬け》ですよね。

 

やはりステロイドは怖いですね。

指示どおりに使っていても

負担がかかってしまうことが

分かりました。

 

今のところ神経科経由で眼科の予約は出来たので

近日中に白内障は何が原因かは分かると思うのですが

 

神経科で毎回血液検査をしているので

神経科の先生の見立てでは糖尿病ではなさそうな

意見だったようなので

やはりアトピーが原因かもしれませんね。

 

でも、私は糖尿病家系とまでは言わないかも

しれませんが

聞いた話では私の母方の私の祖父が糖尿病だった

と聞いています。

 

それよりも、長男の父方はガッツリ糖尿病家系で

長男の父方の長男の祖母は重度の糖尿病で

父方の父方の長男にしたら曾祖母も重度の糖尿病で

 

長男には糖尿病には気を付けるように

常に言っていたのですが…

 

今回の白内障は糖尿病ではなく

アトピーからの可能性が高そうです。

 

今はステロイドの薬は飲んでいませんが

もうステロイドを塗って良いのかも分からないし

どういう治療が良いのか全く分からなくなってしまったので

大学病院にはアトピー外来もあるので

眼科とは別の日になりますが皮膚科の予約も入れてきました。

 

白内障も心配ですがずっと悩まされてきたアトピー

少しずつでも改善してくれればと思っています。

 

あの若さで白内障。。。

 

長男は回復傾向ですがまだうつ病を治療中なので

あまり長男が悩まないように

私も長男の前ではクヨクヨしないようにしたいと思います。

辛いのは長男なのだから

私も頑張らなくちゃです。

f:id:chiru-emma:20180727091346j:image

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

SPONSORED LINK