七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

長男のアトピー性白内障のその後。

SPONSORED LINK

訪問有難うございます。

 

なかなかブログが書けない私ですが

 

先週、アトピー白内障の長男が入院して

無事手術も終わり、退院しました。

 

f:id:chiru-emma:20180908114849j:image

 

眼底検査も出来ないくらい悪化していた

両眼でしたが

手術で久しぶりに視力が回復して

眼底検査も出来るようになりました。

 

長男は全身麻酔で両眼を手術したのですが

術後当日は熱も出ず麻酔の副作用も少なかった

のですが…

 

翌日、術後の合併症で眼圧がかなり上がってしまい

気持ち悪さと嘔吐が続いて

眼圧を下げるために眼球から液体を出す処置を

数回したり

内服薬と点滴をすると一時的に眼圧も

下がり楽になるみたいですが

直ぐに上昇し始める始末で

入院が1日延びてしまいました。

 

先生からも説明を受けたのですが

アトピー白内障の人の方が眼圧が上昇しやすいらしく

でも一過性なものなので、次の日には

眼圧も下がると思うと教えていただきました。

 

先生の説明通り術後2日目には眼圧も下がり

眼底検査も出来異常もなかったので

翌日の退院も決まりました。

 

ただ右の瞳孔が開き気味で

治るかは断言は出来ないようで

でも生活には支障はないとの事でした。

 

アトピー白内障の原因ははっきりしていない

ようですね。

(長男はアトピーで顔を叩いていたので

それも原因の1つらしいです。)

 

長男の場合、原因は分かりませんが

網膜剥離にもいつかなるかもしれない眼球らしく

詳しく教えていただきました。

 

まだ20代前半で人工レンズ(眼内レンズ)で

もうピント調節も出来ない目になってしまいました。

元々近視で眼鏡をしていましが

今回の手術で全く違う視力になったので

今まで使っていた眼鏡はもう使えないので

視力が安定する2〜3ヶ月までは

アトピーで目を擦ったりしないように

度の入っていない保護眼鏡をして

3ヶ月後に新しく眼鏡を作り直す予定です。

 

実は長男、眼鏡作ってまだ1年も

経っていなかったので

眼鏡屋さんに問い合わせしたら

レンズだけ買うと高くつくのが分かったので

新しくセット眼鏡を買う事にしました。

痛い出費ですね。

 

これから先は眼科とも長い付き合いになりそうです。

 

息子が発症して初めて知った

アトピー白内障

色々と勉強になりました。

 

白内障の原因になったアトピー性皮膚炎ですが

入院日も決まったので

近々、眼科と同じ大学病院で次は皮膚科に入院します。

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

SPONSORED LINK