七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

年末前に色々ありました。

SPONSORED LINK

訪問ありがとうございます。

 

大変ご無沙汰しております。

久しぶりのブログ更新です。

 

f:id:chiru-emma:20181126105508j:image

(先月次男、初動物園に行って来ました。)

 

 

秋は色々と慌ただしかったのと

疲れが出て体調をくずしたり

我が家で風邪が流行ったり

色々とありました。

 

まず《次男の療育手帳

無事交付されました。

 

そして《次男の幼稚園(認定こども園)》

希望幼稚園とも事前に話して

入園受け入れ可能とのことで

来年度、年少さんから入園出来るように

先着順の願書で並び無事願書を手に入れて

来年度から認定こども園に入園が決まりました。

 

長男のうつ病は平行線を辿っていて

特に強い強迫障害に悩まされていて

今少しずつSSRIのお薬の量を増やす調整を

していますが

まだ効果は出ていなく

『大丈夫?』『大丈夫だよ大丈夫』の繰り返しです。

朗報は、長年長男の主治医だった先生が

アメリカへ1年間の研修から近々帰国し

来年の1月くらいからまた長男を診てくれる

事になりました。

 

長男のアトピー白内障も経過は良好で

視力は手術前より良くなりましたが

人工レンズの為、近くにピントが調節できないので

老眼のようです。

そろそろ視力も落ち着くころなので

眼鏡を作る予定です。

 

白内障にまでなったアトピー性皮膚炎の方は

以前よりは良くはなりましたが

保湿が足りなかったり季節的な事もあり

まだ綺麗な肌には戻っていませんが

良くはなっています。

 

私はと言うと

次男の認定こども園をどうするか

人気のある認定こども園なので

願書を手に入れる事が出来るかなど

色々考え過ぎたおかげで

不安や緊張がストレスになって

久しぶりに軽いパニック発作を頻繁に

起こしてしまったり

 

入園が決まってからは嬉しいはずが

不安の方が勝ってしまったり

ストレス疲れがどっと出てしまい

過敏性腸炎になってしまったり

今年胃カメラ検査したばかりなのに

安定していた逆流性食道炎

食道裂孔ヘルニアが出てしまい

少しお腹に力を入るだけで逆流してしまい

軽い逆流ではなく嘔吐する勢いでした。

(最近落ち着いてきました。)

 

そして、とうとうまた今年もやって来た冬。

冷たい空気が喘息を誘発するのを分かって

いたのに油断してマスクをしないで

外出してしまい、案の定喘息が出てしまいました。

今も喘息はイマイチ回復していません。

 

春までは外出時はマスク生活です。

 

こんな感じの日常を過ごしていました。

詳しい事はまたブログでゆっくり

書こうと思います。

 

今年も残すとこ1ヶ月と少しですね。

 

冬は心身ともに少し休みたい私でした。

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

SPONSORED LINK