七転び八起きの日常

発達障害や持病持ちの私の出来事や同じく発達障害を持つ子供の子育てや日常をマイペースに書き綴ります。

次男の風邪と鼻血。

SPONSORED LINK

訪問有難うございます。

 

私の住む地域も

桜も散りツツジや芝桜やチューリップ等

色々な花が咲く季節になりました。

 

GW明けに治りかけていた次男の風邪が

先週またぶり返して高熱を出し

鼻血も毎日出るので

小児科と耳鼻科に行って来ましたが

(こういう時に総合病院は助かりますね。)

 

小児科では診察を受けて

また風邪薬を処方してもらい

耳鼻科では左の鼻の穴の入り口の方に

脆い血管が見つかりましたが

血管を焼くには

小学生の高学年くらいにならないと無理だと

先生に言われたので

そのくらいになるまで気長に鼻血と

付き合うことになりました。

 

風邪をひくと毎回鼻水も酷くなるので

今回も熱が下がっても咳と鼻水がまだ

続いているのと

まだ上手く鼻をかめないので

鼻吸い器も買いました。

 

 この鼻吸い器は

昔、直ぐに中耳炎になっていた長男が

とてもお世話になった商品です。

 

今は電動もありますが

やはり使い慣れた手動の方が良いですね。

 

鼻血は長男も頻繁に出していましたが

止血以外どうしようもないですね。

 

次男は就寝時に鼻血を出すので

寝不足になるし、寝具も直ぐに血だらけです。

 

次男の風邪が治りかけてくると

毎回私もうつってしまい

今日は喘息も出てしまい

絶不調です。

 

免疫力が弱いんでしょうね。

気も滅入ってきますが

幼稚園はお休みな訳ではないので

送り迎えなんとかこなしています。

 

《幼稚園あるある》とか

《幼稚園からの洗礼》などと色々言われますが

 

あの丈夫だった次男が

こんなに風邪をもらってくるとは…恐るべしです。

 

前にも言いましたが免疫力を上げないと

ダメですね。

 

睡眠も大切ですが鼻血も出るし

困ったものです。

 

きっと、私の風邪が治る頃には

また何か幼稚園でもらって来るんだろうな~

なんて思うようになりました。

 

免疫力を上げるべし!

我が家の課題みたいになりつつありますが

食生活も大切なのは重々承知ですが…

ASDの次男の偏食は半端なものではないし

 

やはり気長に耐性と免疫力を

身に付けるしかないですね。

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

SPONSORED LINK